【FXコラム#1】FXを始めるならしっかり知識をつけてやること。

Pocket

最終更新日 2023年1月12日

どうも、FXトレーダーのドン(@Don_trader666)です。

今日から当ブログで、5分程度でパパっと読める簡単なFXコラムを書いていきます。

FXと聞くとギャンブルだと思う人が多いと思いますが、しっかりとテクニカル的な優位性のあるポイントを見つければ、月の損益をプラスにすることができます。

まぁ、その「優位性のあるポイント」を見つけるのが難しいのですが。

実際、FXに興味を持つ人はコロナを機にかなり増えています。

下の画像を見てもわかるように、証券口座の開設数はコロナが流行る2020年から増えてて、ここ2年間の伸びはかなり大きいです。

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/429e1021f26a2a0a6aeacaafabb8d617e415c22e/images/000

もちろん、これはFXを目的にしている人だけじゃなくて、株だったりインデックス投資を始める人が口座開設した数も含まれています。

ですが、それを差し引いてもここ数年はFXを始める人が増えているのが実感できますね。

では、何でそんなにFXを始める人が多いのか?

簡単に言うと、FX少額からでも始めやすいからですね。

たとえば、投資を始めた人の理由は以下のとおり、ほとんどの人がお金を稼ぐためなのがわかると思います。

引用:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60403650W0A610C2000000/

普通に会社員として生きていたとしても、老後や将来に不安を持つ人は多く、本業以外に副収入を得たいという人はたくさんいます。

ですが、日本人は投資に関しては無知な人が多く、銘柄選びもめんどうで、結局何もやらない人がほとんどです。

そこで、お手軽に始められるFXが注目されるんですね。

Twitterとかを見ても、FXで一発大逆転したみたいな人の話はよく見聞きしますし、一見するとめっちゃ稼いでるように見える人もたくさんいます。

そうした話に釣られて「自分にもできるかも・・・!」と安易に考えた人が、最近FXを始めた人たちです。

もちろん、それは悪いことじゃないですし、お金を稼ぎたいという気持ちも悪じゃありません。

誰だってお金欲しいですし、たくさん稼いで少しは贅沢したいですしね。

でも、FXは適当にやっていてもお金が減るだけで、ほとんどの人はお金を失って退場していきます。

お金を増やすためにFXを始めたのに、お金を失ってやめるのは残念すぎる結末です。

そうならないためにも、しっかりとFXに関する知識を身につけなきゃいけません。

今後はコラムでも少しずつFXについて掘り下げていきます。

副業でFXをやりたい人、やっているけど利益が出せない人、そして少しでもいいから副収入を得たいと思っている人、そういう人たちに役立つ情報を書いていきますので、よかったら読んでみてください。

Twitterのほうもフォローよろしくお願いします。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です