【簡単な自己紹介と経歴】ドンさん、ブログはじめるってよ。

Pocket

最終更新日 2022年6月5日

どうもー!ドン(@Don_trader666)です。

この度、暇つぶしがてらブログを始めてみました。前々からやりたいなーとは思ってたんですけど、書く時間もなさそうだし、ネタも思い浮かばなかったんで今度でいいか、と後回しにしておりました。

んで、最近少し時間ができてきて、トレードしてる時間以外が案外暇になってきたので「いっちょ、やってみっか」と軽い気持ちでWordPressを設定して始めてみました。

そんなこんなで記念すべき1記事目は、まずはお決まりの自己紹介でもしておこうかなーと。

やっぱブログ書くにしても、どんな人が書いてるかがわからないと「こいつ何か良いこと言ってるけど何者なんだ?」と胡散臭く見られがちです。

というわけで、簡単な自己紹介いってみよー。

  • 職業:個人事業主。FXトレーダーとwebメディア運営
  • 年齢:30代
  • 住所:北海道札幌
  • 趣味:筋トレ、読書、仕事
  • 特技:プライスアクショントレード
  • 座右の銘:「金がすべてじゃねぇが、すべてに金が必要だ」byウシジマくん

ざっくりとプロフィールはこんな感じ。このほかにも履歴書に書けないような長所は山ほどあります(嘘です)。

経歴としては、20代前半頃からすでに社会に嫌気が差して、個人事業主として生きようと決意して50万ぐらいの貯金とともに退社。とりあえずフリーランスとしてライターやプログラミングで仕事を貰いながら日銭を稼いでました。

でもフリーランスも結局は、クライアントに首根っこ掴まれて生殺与奪の権を握られてることに気づき、本当の意味で自由に自立するためには、自分で何かしらの事業を起こして稼ぐしかないと改めて決意。

このときで20代後半ぐらい。

フリーランスでそこそこ稼いで貯金もしてたので、とりあえず1年は収入がなくても死なないなーと思いながら、自分の力で稼ぐためにwebメディアの運営とFXトレードをはじめる。

もちろん初めは全然うまくいかず、フリーランスで稼いだ貯金を食いつぶしながらも1年間死にものぐるいで頑張った。

その結果、メディア運営から最低限の生活費を得られるようになり、FXも月でマイナスになることがほぼなくなる。

その後は現在まで何個か運営メディアを増やしながら、FXトレードしながら生きてます。

とまぁ、結果的にそこそこうまくいった気はするものの、振り返ってみるとかなり背水の陣な生き方をしていました(笑)

よく楽観的すぎる性格と言われるけど、「やりたいことがあるなら、グダグダ考えてないでやってみれば?」と思いながら生きてます。

日本に住んでる限り、最悪全財産失っても餓死とかで死ぬことはないし、またイチからやり直せばいい。

そういう信念みたいなものがあるから、いきなり会社辞めてフリーランスになっても、何とかなると思いながらやって実際に何とかなったし、FXだってロスカされて退場なんてことは1度もない。

FXやってるのは完全にお金を稼ぐためだけど、何年も退場せずに利益を出し続けられてるのはメディア運営からの収入があるってのが大きい。

多分FX1本で完全に専業トレーダーで一日中チャートとにらめっこしてたら、無駄なエントリーしまくりですぐ熱くなって、負けたら取り返そうと躍起になってどんどん資金が減ってると思う(笑)

逆説的だけど、「FXで勝つためには、FXで勝てなくてもいい」っていう気持ちの余裕が大事。

「何がなんでも勝ってやる!」「勝たないと生活がやばい!」ってタイプの人は、目が濁りに濁りまくって相場を冷静に分析できずに負ける。相場はそういう人間からお金を奪う場所なんです。

もちろん、中には欲丸出しの業突く張りでも稼ぎまくってるトレーダーはいるだろうし、「勝とうという気持ちがないと勝てない!」って思う人もたくさんいると思う。

でも僕はそっちのタイプの人間じゃない。安定してFXで勝ち続けるには、まず何より心の安定が大事だと思ってるし、だから毎日筋トレするしランニングもする。体調が悪いとメンタルも崩れてトレードに影響しちゃう人間だから。

でも別にこれが正解なわけじゃないし、安定したトレードができるならどんな方法でもいいと思う。人それぞれ正解があっていい。これぞみんな大好き多様性( ̄ー ̄)にやり

簡単な自己紹介のつもりが、気づいたら長くなっちゃいました(笑)

結構気まぐれで気分屋で飽き性な人間なんで、ブログもいつ更新するかわからないし、もしかしたら当分更新されないかもしれません(笑)

でも始めたからには頑張って続けていこうと思ってるので、良かったらブックマークでもホーム画面にでもこのブログを追加しといてくださいー。

更新したらツイートもするので、Twitterのフォローもぜひぜひよろしくお願いしますー。気軽に絡んでくれると嬉しいっす!

ではまた、ばいちゃノシ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。